リクルートスーツなんか糞食らえ!!

私が就活サイトを使わない理由

もうすぐ就活の時期になりますね。卒業を控える学生が不安になる時期が来ようとしています。私は今年の3月に卒業しますが、未だに就職先は見つけていません。今も就活をしています。

就活で面接をするために、エントリーをする必要があります。普通の人は就活サイトや企業のホームページからエントリーしていると思います。しかし、私は就活サイトではなく転職サイトからエントリーしています。

その理由は、次の通りです。

  1. 就活サイトには魅力的な求人がない
  2. 説明会の意義がわからない
  3. 就活サイトのシステムが使いづらい
  4. 興味のない情報が多すぎる

まだ就職先は決まっていないので、全力で転職サイトをオススメするわけではありません。こういう方法もあることを紹介しました。

就活サイトを見ていると、気分が滅入ります。就活という枠に収まっていると実感させられますし、早く就職先を決めないといけないという焦りも生まれます。そして、就職することを「目的」として感じさせる所があると思います。