リクルートスーツなんか糞食らえ!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リクルートスーツはダサいということを、若者は分かっている

f:id:stoprecruitsuiting:20170115212504j:plain

(スーツの青木にあった写真を使い、編集しました。)*1

就活のおかげで、スーツ会社はどれだけ儲かっているのでしょうか。子供は減少しているとはいえ、毎年毎年、リクルートスーツというジャンルは売れるに違いありません。わかりやすく就活服セットを売ってくれているのですから、学生にとっては楽ですし、値段も比較的に安めです。

しかし、皆が買い、着ているから、リクルートスーツを支持しているというわけではありません。普及はしていますが、若者はリクルートスーツはダサいということを分かっています。

リクルートスーツはどうしてダサいのか

リクルートスーツがダサい訳は、シンプルです。リクルートスーツは、おしゃれを完全に排除し、地味さを特化したものだからです。要するに、服として最低限の機能を持っているに過ぎないということです。これ以上ダサくしようがない程、リクルートスーツはシンプルなものになりました。色も形もデザインも何も遊び心がありません。

そして、バリエーションは1つしかないです。黒いスーツと無地のシャツというお決まりのコーディネートです。同じアイテムを皆が着るのに、デザインや形までも同一で個性を殺してしまっているのもダサい理由の一つです。

使い道も就活だけという恐ろしいファッションジャンルです。

そんな限定的なファッションは、これ以上発展しようがありません。そのうち、企業のマークや日本国旗でもスーツに縫い付ける他、リクルートスーツは進化しないと思います。

私の世間の印象

 ここからは、個人的に感じているリクルートスーツを支持していない世間の様子です。

  1. 私服でリクルートスーツを着ている人はいない
  2. ファッション雑誌にリクルートスーツは絶対に載らない(おしゃれじゃない)
  3. 有名人でリクルートスーツを着ている人はいない(広告以外)
  4. テレビで黒スーツを着ている人は少ない
  5. How to動画が多いYouTubeでさえも、リクルートスーツに関する動画が少ない

終わりに 

リクルートスーツは今普及しています。しかし、同時にダサいということも皆わかっています。人々が就活のためだけのスーツを買うことに無意味さを本当に感じたら、絶対に買わなくなるでしょう。

スーツ会社は個人のことなんて、何も考えていません。いくら安めとはいえ、就活にしか使わないスーツを最低3万円ほど払うなんてアホらしいです。

就活のその先にも人生は続いているので、しっかりとした仕事着を就活の頃から買う方が本人のためだと、私は思います。